Erik The Red

「Erik The Red」徹底攻略!フリースピンの獲得割合は150回に1回!?

Erik The Redとは

ベラジョンカジノの「Erik The Red」を紹介します。このビデオスロットは「Relax Gaming」社製の4段×5リール、有効ライン30ラインの仕様のスロットです。

帆掛け船の帆をイメージしたリール版で古代を連想させる感じのビデオスロットです。

↓ベラジョンカジノはこちら↓

↑タップすると公式サイトへ↑

Erik The Redの図柄

シンボル図柄は「Scatter」図柄の「クリスタル」、「Wild」の「剣」の2つの特殊図柄があります。高配当図柄は「Erik」「Helga」の2種類です。「Erik」は男性で、「Helga」は女性の図柄です。高配当と言っても最も配当の高い「Erik」5連で5倍です。

中配当の図柄は3種類「兜」「斧」「水筒」です。5連で最も配当が付くもので1.5倍です。その他は艇は意図の図柄が3つです。「赤円盤」「緑円盤」「青円盤」です。

 

Erik The Redの特徴

配当が低いので勝ちにくいイメージをもあれるかもしれませんが、このビデオスロットの図柄は4連するゾーンがあります。簡単に言えば第一リールにすべて同じ図柄が停止する可能性があるのです。その為にオール同一図柄で停止することもあります。

私は「Erik」図柄でそれを経験しました。何の予告もなく単純に「Erik」図柄が左から順にすべてそろいました。その時は1ドルBETで遊んでいましたが配当は120ドルで「Big Win」の文字が表示されました。他にも「緑円盤」のオール停止で18ドルなど賞金の差はありますが、結構オール図柄が停止します。

Erik The Redを攻略!

このビデオスロットの最も楽しいのはフリースピンでしょう。

「クリスタル」を3つ以上出現させると8回のフリースピンゲームが獲得できます。各リールの上には4つの「クリスタル」置き場があり、フリースピンを獲得した際に「クリスタル」が停止したリールの上には2個の「クリスタル」が置かれます。

以降、フリースピンの際に「クリスタル」が停止したリール上部には1個ずつ「クリスタル」が加算され、4個たまるとフリースピン2回の加算とそのリールがワイルドで固定される仕組みです。これにより高配当が可能になります。「クリスタル」出現率はそこそこあるので結構貯められます。

オール同一図柄は爽快だし、フリースピンを獲得して「Wild」が固定されると、もう熱いです。フリースピンの獲得割合は150回に1回かなといった感じです。それでもオール図柄などが生じるのでコインのロスは、一気に持っていかれるようなことはありません。これも私の経験なので例外もあるかもしれません。

個人的には安定したビデオスロットだと思います。配当が大きいけどロスも大きいビデオスロットを好む方は違うかもしれませんが、長く遊びたい人向きのビデオスロットだと思います。

↓ベラジョンカジノはこちら↓

↑タップすると公式サイトへ↑