Magic of Pandora

「Magic of Pandora」徹底攻略!自分でカスタマイズしなければ勝手に割り振られるスロット

Magic of Pandoraとは

ベラジョンカジノで新しくリリースされた「2by2 Gaming」社製のビデオスロット「Magic of Pandora」を紹介します。「2by2 Gaming」社はベラジョンカジノにこのビデオスロットのほかに5つのゲームを配給しています。配給会社の中では少ないゲームを配給している会社です。

↓ベラジョンカジノはこちら↓

 

↑タップすると公式サイトへ↑

Magic of Pandoraの図柄


このビデオスロットは、3段×5リールの有効ライン数25ラインの仕様です。図柄は「Bonus」、「Magic of Pandora」は「Wild」図柄です。この2つの特殊図柄の他に「女」「男」「松明(たいまつ)」「鳩」「鷹」「壺」の高配当図柄6図柄、「ハート」「スペード」「ダイヤ」「クローバー」の低配当4図柄があります。
このゲームの最大の特徴は、ゲーム中にランダムに出現するパンドラの箱です。箱が出現すると「ワイルドリール」「追加ペイライン」「追加ワイルド」のいずれかの機能が獲得できます。

また、「Bonus」図柄が3つ以上出現すると、フリースピンゲームを獲得できます。この獲得したフリースピンはスピン毎にパンドラの箱が出現し、先の機能を毎スピン獲得できます。ここで面白いのは、出現するパンドラの箱を自分でカスタマイズできる点です。例えば3個の「Bonus」図柄で獲得できるフリースピンは8回ですが、このは8回について、「ワイルドリール」4回、「追加ペイライン」2回、「追加ワイルド」2回などの様に好きに回数を設定できます。自分でカスタマイズしなければ勝手に割り振られる仕組みです。自分でつかみ取るか、はたまた、運に任せるかを選べるのです。

Magic of Pandoraを実際にやってみて

スロットの図柄は綺麗で音楽も静かでゆったりとしています。オートスピンの機能がないのとクイックスピンもありません。クリックを連続すれば停止しますからクイックスピンになりますけど、この点は少し残念な点です。
いつものように1ドルBETで100スピンで様子を見ることにしました。8回転目にパンドラの箱出現で2リール目がワイルドに変換されたものの低額配当で4.40ドルの配当にとどまりました。25回転が終了したあたりでこのビデオスロットはやばいかもと感じました。何せ小当たりが出ません。25回で先のパンドラの箱が出現したスピンを含めてあたりが発生したのは4回です。

配当は1.60ドル、4.40ドル、0.80ドル、0.40ドルですからこのままの状態で推移するようなら相応にリスクのあるビデオスロットと言えます。26回目から50回転目では少し改善します。25回のスピンで8回の当たりです。48回転目に再びパンドラの箱が出現します。第2、第3リールがワイルドに変換され配当は24.80ドルです。そこそこの配当が得られました。

71回目にもパンドラの箱が出現し第2リールがワイルドになり配当は30.40ドルです。パンドラの箱は結構熱いようです。ここまで25回に1回ぐらいの割合で出現しているので期待感が持てます。88回転目に「Bonus」図柄3つでフリースピンを獲得しました。まだよくわからないので自分でカスタマイズしないでお任せでフリースピンを消化します。獲得した機能は「ワイルドリール」5回、「追加ペイライン」2回、「追加ワイルド」1でした。配当は8回のスピンで2.40ドルです。いやいやBonusを獲得してこの配当はきついです。それでも100スピン消化した後の収支はマイナス17.20ドルで、大きなマイナスにはなっていません。

ボーナスを自分でカスタマイズしたいしもう少しやってみる決断をして継続しました。どうやらパンドラの箱は25回前後に1回ぐらいの割合はは出現する様子です。ゲーム終了までにパンドラの箱は5回獲得しました。配当は4.40ドル、24.80ドル、30.40ドル、4.80ドル、4.20ドルです。5倍から30倍ぐらいの配当が期待できそうです。

Magic of Pandoraを攻略!

 163回転目に2回目のBonusを獲得しました。このビデオスロットまだまだ分かりませんが比較的バランスがいいのかもしれません。だとしたら遊べる良台機種のなのですが。さて今回はカスタマイズします。

個人的に最も配当が期待できると踏んだのは「ワイルドリール」機能です。迷わず全フリースピンに「ワイルドリール」機能を付けました。1回目、第2リールがワイルドに配当は3.60ドル。

2回目第4リールがワイルドに配当は45.80ドル、3回目は第3リールが、4回目は第4リールが、5回目も第4リールがワイルドになりましたが配当はいずれもなしです。

6回目にようやく、第3と第4リールにワイルドを獲得しましたが配当はなしです。落胆した7回目も同様に第3と第4リールがワイルドに配当が生じて21.00ドルを獲得しました。最終8回目は配当なしでした。このフリースピンで獲得した賞金は71.40ドルです。これでプラス収支になったので今回はここまででやめました。

総回転数は163回転、収支はプラス21.40ドルでした。個人的には波が少ないように感じましたが次の機会はどうなるかわかりません。それでも安定しているビデオスロットのように感じます。機会があればもう一回チャレンジしてみたいビデオスロットです。

↓ベラジョンカジノはこちら↓

 

↑タップすると公式サイトへ↑