Atlantis Thunder

ベラジョンカジノ検索機能「ボーナス機能へひとっ飛び!」チャレンジした結果

ベラジョンカジノの検索機能でチャレンジ

ベラジョンカジノの検索機能を使って「ボーナス機能へひとっ飛び!」とフリースピンの購入できるビデオスロットで遊んでみるのも最終戦です。

10機種ある「Kalamba Games」社製のビデオスロットもあと2機種になりました。

これまでのの戦績と収支は、4勝4敗の5分、収支はプラス848.93ドルで1000$の大台前で失速気味です。残るビデオスロットは「Atlantis Thunder」「Machina Megaways」実は、「Machina Megaways」はリストに載ってないんだけど個人的に好きなので入れてしまったという次第です。

「Atlantis Thunder」にチャレンジ

「Atlantis Thunder」は、「Atlantis Thunder St Patrick’s Day」先行機種です。


ゲーム性は全く一緒で何が違う所がわからないくらいです。仕様は変則の6リール、3段、4段、5段、5段、4段、3段の配列で有効ラインは3600通りの機種です。

最低ベット額は0.6ドル、フリースピン8回で24.10ドル、12回で36.10ドル、15回で45.00ドル、20回で59.90ドルで購入できます。
フリースピン中はマルチフライヤー付きの2倍WILD、3倍WILDが出現し高配当を呼び込みます。

紫の魔人のような図柄がジャックポット賞金の対象図柄で10個出現でシルバー12.00ドル、12個出現でゴールド100.00ドル、14個でプラチナ600.00ドルの獲得ができます。後継機種との違いはジャックポット賞金の金額が少し違うだけです。
なんで、同じようなビデオスロットをリリースしたのかわかりませんが、そんなことはほっといて勝負に行きます。

↓ベラジョンカジノはこちら↓

 

↑タップすると公式サイトへ↑

 

Atlantis Thunderを実際にやってみて

1回転目にいきなりシルバーを獲得です。13.19ドルの配当を合わせて77.19ドルを獲得です。「Atlantis Thunder St Patrick’s Day」の仇はとった!以降がショボすぎました。

配当が出たのは3回転目に0.30ドル、6回転目に1.20ドル、8回転目に0.10ドル、10回転目に9.60ドル、12回転目に0.20ドル、17回転目に2.40ドル、28回転目に0.30ドル、29回転目に0.20ドルでした。

フリースピン3回の加算が3回あり、合計で29スピンできました。総配当は94.49ドルでプラスの34.50ドルプラスです。総合収支も983.43ドルと再び1000ドル目前になりました。

ベラジョンカジノチャレンジ最終戦「Machina Megaways」

さて最後は、爆裂機の「Machina Megaways」です。

変則6リールで各リールの段数は3段から6段とスピンごとに変動するタイプのビデオスロットです。フリースピン中は「チップ」図柄の獲得で規定個数を獲得するとフリースピンの2回加算と、高配当図柄がひとつづつ最も配当の高い図柄に同化されるタイプのビデオスロットです。

高配当図柄が1種類まで同化できるとすさまじい破壊力を持っています。過去に0.60ドルベットでも1000ドルオーバーの配当を得られた経験があります。逆にフリースピンを購入しても2.00ドルみたいな獲得賞金で終わる可能性もある恐ろしいビデオスロットです。

フリースピンの購入価格は0.60ドルベットで10回フリースピンで31.25ドル、12回で53.75ドル、15回で110.00ドル、18回で202.25ドルと驚くほど高額です。もちろん今回は202.25ドルを購入します。

 

Machina Megawaysを攻略!

さて最終戦!玉砕か?勝利か?いざスタートです。

1回目は1.30ドルでチップ1獲得です。
このビデオスロット最初の段階ではほとんど配当が出ません。配当が出るのはチップを集めて同化が進んでからです。

2回転目0.75チップなし、3回転目配当なしチップもなしです。2回転連続でチップなしは痛いです。

4回転目は配当はないもののチップ2を獲得です。
5回転目配当0.60ドルでチップ1を獲得し、一図柄の同化を獲得しました。
6回転目1.35ドルとチップ1、7回転目0.60ドルとチップ1、8回転目配当なしのチップ1、9回転目配当なしのチップ1で再び同化を獲得です。
あと二人同化が進むと激熱になります。このまま何事もなく終わることもあるビデオスロットなので勝負はここからです。

10回転目配当なしのチップ2、11回転目配当0.10ドルチップ1、12回転目に意外なことにシルバー当てて17.03ドルを獲得し、さらにチップも2枚獲得で同化も進みます。ここからが勝負です。

13回目配当4.00ドルチップなし、14回転目何もなし、15回転目1.20ドルチップ1枚、16回転目ゴールドゲットです。配当はゴールド31.41ドル、通常配当223.41ドルです。「やばいやばい!よし勝った!」あとは残りのスピンでビック配当を重ねられるかが勝負です。

18回転目にもシルバーで賞金12.00と30.00ドルを獲得しまし、21回転目にもシルバーで賞金を加算することはできましたが大きな配当は出ませんでした。

最終的に賞金は329.44ドルでまずますの勝利です。1000ドルオーバーを経験していると少し物足りないですがプラスの収支には大満足です。127.19ドルのプラスです。

10機種勝負の結果は勝敗は6勝4敗、収支は1110.62ドルのプラス収支となりました。こんなに勝ったの久しぶりです。たまにはこんな遊び方も面白いですよ。

↓ベラジョンカジノはこちら↓

 

↑タップすると公式サイトへ↑